ローカル5G普及推進官民連絡会について

目的

ローカル5G普及推進官民連絡会は、今後ローカル5Gが普及段階に入り、工場、農地、交通、医療、建設現場、災害現場など様々な場面においてローカル5Gの導入を推進していく観点から、それぞれの分野を所管する関係省庁、それぞれの事業分野を代表する関係団体、各地域のローカル5G推進組織から構成される官民連絡会を構築し、行政情報(無線局免許制度、5G投資促進税制、ローカル5G開発実証事業、5Gソリューション提供センター(仮称)等)の情報交換・連携や、全国的な普及啓発活動を行うことを目的とする。

役割

・ローカル5G導入主体等と関係政府機関、通信事業者、ベンダー等を繋ぐハブ機能
・関係省庁や各地域L5G推進組織間の連携推進
・ローカル5G導入促進に係る普及啓発活動

設立

2021年1月20日

お問い合わせ先

ローカル5G普及推進官民連絡会 事務局
mail:l5g-contacts_atmark_arib.or.jp
(“_atmark_”を@で置き換えてください)