What’s New

新着情報

ローカル5G普及推進官民連絡会に関する新着情報を
お知らせいたします。

  • 取材記事

    映像とその解析で威力を発揮するローカル5G(株式会社三菱総合研究所)

    “具体的なソリューションの中心になるのは「映像」に関連したデータで、それをユーザの課題解決に直結させることができるようになるとローカル5Gの普及に拍車がかかるはず”という。ローカル5Gなどの次世代ICTインフラ実証・実装支援に実績のある三菱総合研究所 デジタル・イノベーション本部 伊藤陽介氏に、ローカル5Gの将来展望を聞いた。

  • 取材記事

    バランスを重視した地域創生戦略 (秋田工業高等専門学校)

    さほど人口が多かったわけではない秋田県は、現在の日本の「人口減少社会」を“先取り”していたとも言える。その時に重要なのは、5G/ローカル 5Gがそのような状況で出現した技術であること、そしてバランスを重視することだ、と秋田高専・伊藤教授は語る。同氏に、秋田高専の今後の通 信関連戦略、そして「実習」の重要性を聞いた。

  • 関東総合通信局

    「課題解決型ローカル5G用無線局の免許を2者に付与」

    関東総合通信局は、総務省が行う令和4年度「課題解決型ローカル5G等の実現に向けた開発実証」で用いる無線局の免許申請者である「東日本電信電話株式会社」及び「富士通株式会社」に対し、本日免許を付与しました。

  • 関東総合通信局

    「課題解決型ローカル5G用無線局の免許を3者に付与」

    関東総合通信局は、総務省が行う令和4年度「課題解決型ローカル5G等の実現に向けた開発実証」で用いる無線局の免許申請者である「株式会社NHKエンタープライズ」、「住友商事株式会社」及び「学校法人聖マリアンナ医科大学」に対し、本日免許を付与しました。

新着情報一覧
  • ローカル5G普及推進官民連絡会では、ローカル5G・IoT 等を活用して地域課題を解決することや、デザイン思考等により新たなビジネスや製品の企画・開発に取り組むことを目的とした人材育成ワークショップを「5G・IoT Design Girl」と連携して進めております。